2017 BRM‎ > ‎

BRM603神奈川600km興津クラシック(反時計回り)

5月20日にスタッフ試走を行い、キューシートv3に更新しました。

キューシートにも説明がありますが新野峠の頂上付近で新野峠バイパスが追加開通しています。ルート上は開通したバイパスを通過ですが、電子地図にはまだ反映されていないため(参考)GPSデータは旧道を示しています。バイパス開通についての詳細は、下記リンクを参照してください。


試走レポートを掲載しました。

概要

昨年度からの新コースです。興津クラシック600km(時計回り)の逆回りで
時計回りと同時スタートします。

日時: 2017年6月3日(土)
スタート時間: 6:00
スタート場所: 静岡県静岡市清水区興津東町「駿河健康ランド」
ゴール場所:  同上
距離: 600km
制限時間:40時間
コース概要:
難易度: ★★
獲得標高:約5700 m

コース概要

参加要件

  1. 参加資格:20歳以上で自己完結できるサイクリスト
  2. BRM規則を熟読し理解していること

注意事項

  1. 交通ルールの遵守
  2. 尾灯の点滅禁止(常時点灯可能な物を確実に車体に固定する事)
  3. 反射ベストの着用(反射タスキは不可)
  4. 荒天の場合は中止する事があります。この場合、参加費の返還や振り替えは御座いません。
  5. リタイヤ(DNF)の場合の回収は行いません。全て自己完結できる方のみ参加下さい

当日必要なもの

  • 署名捺印を行った「責任・リスクの負担、及び補償の免除と権利放棄書」(添付ファイル参照)
  • BRM規則に基づいた装備
    • 自転車(事前にご自身または自転車店などで整備しておこし下さい。日本の公道で使用可能なもの
    • 前照灯2灯以上(常時点灯ができ、充分な光量のある物を確実に車体に固定して下さい。)
    • 尾灯(常時点灯ができる尾灯を確実に車体に固定して下さい。クリップ留めは不可。点滅モード不可)
    • ベル
    • ヘルメット
    • ヘルメットの尾灯(点滅モード可)
    • 反射ベスト(反射タスキは反射材の面積が狭く裏返ると反射しないためローカルルールとして不可)
  • ブルベカードとレシートを入れるためのカードケース、またはジップロックなど密閉できるビニール袋。
    ブルベカードやレシートを濡らしたり、紛失したりしないようにするためにあると便利です。
  • 緊急連絡先カード(推奨)
    書式は特にありませんが、ブルベカードなどと一緒に緊急連絡先を記入したカードを携帯しておくことを推奨します。
    氏名、住所、緊急連絡先(ご家族など連絡が取れる近親者)電話番号、血液型、など。
    (参考)シマノサイクルスポーツイベントホームページ中の「緊急連絡先カード」ページ

当日スケジュール

  • 5時00分:受付開始
  • 5時30分:ブリーフィング
  • 5時45分:装備点検
  • 6時00分:スタート
  • 各PCの締め切り時間はキューシートを参照の事
  • (4日)22時00分:ゴール締切時間

エントリー

  • スポーツエントリーよりお申し込みください。
  • 大会名:「BRM603神奈川600興津クラシック(反時計回り)」
  • 申し込み受付開始: 2016年12月1日
  • 申し込み締め切り: 2017年5月19日
  • 参加費:2000円(AJ会員/非会員とも)
  • 募集定員:なし

荷物預かり

  • 荷物をスタート地点で預かります。
  • 荷物は出来るだけ小さくまとめてください。
  • 荷物に「氏名、当日の連絡先電話番号」を記載した荷札(形式は問いません)を付けてください。
  • DNFの際、送付しますので、宅配便の着払い伝票に送付先の
    住所、氏名、電話番号を記入したものを、荷物の上の方に入れておいてください。
  • DNFの場合、連絡をいただくときに預け荷物の有無をお知らせください。

担当者/連絡先

  • 事前の郵送物はありません。
  • ブルベカードは当日配布いたします。
  • エントリー済の方で当日出走できない方は、分かり次第なるべく早めにご連絡下さい。
  • 当日の朝でもメールを確認できる体制を取りますが、体調不良など緊急でのDNS以外は前日以前にご連絡下さい。
  • 当日、出走した後の連絡先についてはブルベカードに記載してあります。
  • 万一その電話番号に連絡が取れない場合は、以下の連絡先をご利用下さい。
  • ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。ただしお返事が遅くなる場合がございますが、ご了承ください。
  • 担当者: 田中寿則
  • 連絡先メール:brm603-2017  at  aj-kanagawa.org (at は @)
試走レポート

5月20日~21日に興津600(反時計回り)のコースを試走してきましたので
簡単にレポートいたします。

試走当日は各地で日中の気温が30度を超える猛暑の日でした。
御多分にもれず、私も初日の韮崎付近、2日目の掛川付近では33℃の酷暑に
やられましたが、忘れてはならないのが夜の寒さです。

新野峠を通過したのは午前6時頃でしたが、この時間帯の気温は8℃以下となっていました。
特に峠からの下りは寒く、私は夏用ジャージ+ウィンドブレーカに加え、
冬ものジャケットを重ね着して下りましたが、それでも体が冷えてつらかったです。
本番当日の天気をよく確認し、皆様も十分な防暑/防寒対策をして本番に臨んでください。

実際に試走してみて、特に走行上注意すべき点や危険な場所は気が付きませんでしたが
数か所で道路工事のため片側交通となっている場所がありますので、現場の指示に
したがって通行してください。

今年のコースは昨年と比べて、大きく変更されております。
事前に入念なコースチェックをしてブルベに臨んでいただくようお願いします。

皆様にとって楽しいブルべとなりますよう、心からお祈りしております。

                         AJ神奈川スタッフ 斎藤


エントリーリスト


Ċ
Hisanori Tanaka,
2017/05/08 8:55
Comments